2017年04月02日

LEGOスーパー・ヒーローズ:ジャスティス・リーグ〈ゴッサム大脱出〉

LEGO(R)スーパー・ヒーローズ:ジャスティス・リーグ<ゴッサム大脱出> [DVD]

★★☆☆☆
ゴッサム・シティの治安を維持するため、日夜悪党と戦っているバットマン。
ジャスティス・リーグのヒーロー達は、働き過ぎのバットマンに休暇をプレゼントする。
ジャスティス・リーグのヒーローにゴッサム・シティを任せ、バットマンは用意された休暇先へ向かう。


ゴッサム・シティと、バットマンの旅先でゴタゴタが同時進行し、なんか全体的にストーリーがゴチャゴチャする。
楽しめなかった。
旅先の自然が多い風景は、レゴブロックとして表現する幅が少なく、レゴである魅力が半減してしまっている。

ヒーロー・悪役とともに、各キャラクターの魅力が十分発揮できていないような、全体的に中途半端な作り。
やはりキャラクターが多すぎると、活躍する場面を増やすため小さいエピソードの積み重ねでしかなくなり、もっとメインキャラを絞り掘り下げたほうが、話として面白いのではないかと。
タグ:★2
posted by Hiroaki at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラ行

LEGOバットマン:ザ・ムービー〈ヒーロー大集合〉

LEGO(R)バットマン:ザ・ムービー<ヒーロー大集合> [DVD]

★★★☆☆
時期大統領選に出馬を表明している、レックス。
あらゆる非合法な手を使ってでも大統領となりたいレックスは、ジョーカーの手を借りるためジョーカー脱獄計画を立てる。


バットマンVSジョーカーをベースに、ロビンやスーパーマンがストーリーに絡み、カメオ出演レベルのちょい役で、その他ジャスティスリーグのヒーローや、バットマンのその他悪役が登場する作品。
音楽もバットマンベース。
お馴染みのバットマンテーマ曲が流れると、否応無しにバットマンシリーズ感が出るなあと。

少し前にスーサイド・スクワットを観ていたので、バックストーリーを理解できる悪役が増えていた。
もしかすると、退屈・しんどさが半端なかったスーサイド・スクワットの唯一の収穫かもしれない。
あと、実写版よりグリーンランタンが頼もしく、有能なキャラクター扱いなのが、なんかムズムズする。

話としては、可もなく不可もなくといったところか。
レゴという素材も相まって、ちょこちょことした細かい動きやレゴブロックネタが、相変わらず微笑ましく、安定した可愛いらしさが感じられる内容となっている。

ちょくちょく登場する、ニワトリのレゴパーツや化学薬品を表すブロックパーツが、コロコロ丸くて可愛い。
ニワトリパーツ欲しい。
タグ:★3
posted by Hiroaki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラ行