2017年04月09日

ビッグ・リボウスキ

ビッグ・リボウスキ [DVD]

★★☆☆☆
無職でだらけた生活を送る、ジェフ・リボウスキ。
本人はリボウスキの名が気に入らず、仲間にはデュードと呼ばせている。
そのデュードが、ある日自宅にいると、同姓の裕福なリボウスキと間違えた強盗に押し入ってきた。
大きな損害はなかったものの、家の敷物が強盗に汚されてしまう。
趣味のボウリング仲間に理不尽な出来事を話したところ、仲間とともに裕福なリボウスキに損害の弁償をさせようと乗り出すことに。


日常に突如現れたトラブルを、怠惰な主人公リボウスキとヒステリックな退役軍人の友人が、ボウリングの試合と練習の合間にその場しのぎでだらだらと行動していたら、なんとなく解決する話。

突然巻き込まれ難しく解決ができないように思えた出来事だが、終わってみれば何てことないトラブルだった、そんな感じ。

目まぐるしい激しい出来事はなく、主人公に引っ張られ、ストーリー全体がだらだらした印象になっている。
特に主人公は解決しようと努力はせずに、だらだらとしているだけなのに、なんとなく解決の方向に進んでいくという不思議な感じ。
実はこんな人生も悪くないかもしれない。
タグ:★2
posted by Hiroaki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハ行