2017年04月30日

オースティン・パワーズ:デラックス

オースティン・パワーズ:デラックス<DTS EDITION> [DVD]

★☆☆☆☆
宇宙空間で冷凍催眠となっていた、悪の帝王Dr.イーブルが復活し、再び世界征服を目論む。
オースティンの妨害を阻むため、発明したタイムマシンで1969年に向かい、冷凍催眠中のオースティンから、彼のパワーを生み出すためのモジョを盗み出す計画を進める。


主人公オースティンの全裸股間隠しオープニングから始まることでよく分かるように、七割方、幼稚で下品なネタ。
また、主人公オースティンを吹き替えする声優山寺が悪ノリのように何役もこなし、ふざけているような雑で奇妙な発声による吹き替えもあって、驚くほど笑えない……どこを面白がればいいのか。

世界征服は雑に回避し、敵ボスのDr.イーブルも倒さない、本作で全く解決に向かわない結末は、いくら何でも酷すぎないか?
呆れてしまう。
タグ:★1
posted by Hiroaki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ア行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180800015
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック